支局長訪問記 Vol.1 「同志の絶対数を増やしたい」
山形県遊佐町 鳥海山麓湧水支局  齋藤 武さん

「支局長訪問記」の初回は、山形県唯一の支局長で、米作りをしながら町議会議員として地域づくりに関わる遊佐町の齋藤武さん(45)を3月初旬、ご自宅に訪ねました。遊佐町は庄内地方の最北に位置し、鳥海山麓の広大な土地と、豊富な湧き水を使った米作りが盛んな地域。齋藤さんの農地も、鳥海山麓のなだらかな斜面に広く点在していて、その傍らに建てられたご自宅からは、真っ白な雪で覆われた鳥海山が一望できました。
 豊かな自然を生かした農業中心の町づくりを進めたい齋藤さんですが、現実にはそう簡単ではなく、悩ましい状況のようです。(続きは本誌に掲載)

 

 

hennsyuu.htmlへのリンク