18年間、ほとんど一日も休むことなく目黒川沿いの菅刈公園の掃除を続ける阿部豊さん

 ずうっと気になっている人物がいた。鍵山秀三郎事務所に勤務する阿部豊さん(80)である。2007年、本誌120号で鍵山さんを取材させていただいた時に阿部さんと初めてお目に掛かり、実直で誠実な人柄に好印象を持った。有名で大物といわれる人物の側近には横柄な人が少なくない。政治家の秘書などはその典型だが、仕える人の権力をかさに着て、威張る人もいる。
一代で上場企業のイエローハットをつくった鍵山秀三郎さんは人間味あふれるカリスマ的経営者だが、秘書的な仕事を引き受けていた阿部さんにも尊大なところはまったくない。お花見シーズンの早朝、菅刈公園と目黒川沿いを掃除中の阿部さんを訪ねた。(続きは本誌に掲載)

 

 

hennsyuu.htmlへのリンク