目  次

かがり火 No184   2018 December
特集/日本の森を考える                 ジャーナリスト 松本克夫
@「森林経営管理法」は日本の森を豊かにするか
A岡山県西栗倉村の先進事例「百年の森林」構想の10年
B高知県佐川町・堀見和道町長インタビュー
  「持続可能な自伐型林業の町を目指したい」      
12 この人に国民栄誉賞をあげたい
  ミニコミ誌『雑報縄文』を27年間で500号発行した
   鈴木厚正さん
   
16
外国籍が3割、神奈川県営いちょう団地の
多文化共生コミュニティ訪問記
 橋本正法(NPO法人地域交流センター代表理事/東神田支局長)
20
「お手伝い」と「旅」を合わせた新事業に燃える、
株式会社おてつたびの永岡里菜さん
                      フリーライター 松林 建(群馬南牧支局長)
 23  外国人観光客が新宿のゴールデン街を変えた
 26  酒と人恋しさで世界の酒呑みたちがやってくる フリーライター 大門 亘
27 『かがり火』リレーエッセーNo54」
盆踊りを次の世代に残していきたい
                 黒部市議会議員」成川正幸(黒部支局長)
28  世界自然遺産を地域振興にどう結び付けるか、秋田県藤里町の悩み
30  志の高い生産者と消費者を結び付けて46年
「食といのちを守る会」代表・青木紀代美さん
32 新宿歌舞伎町を安全な街にするために手弁当で活動する
弁護士・中村 剛さん
 34  芸者さんを職業として選択した秋田市川反芸者の染龍さん
 36  税のあり方に正しい意見を言えるように。税務署との合同運動会を開催し、
楽しい税教育に取り組む新宿間税会の森田應学さん
38 杉原学のちょっとゆるめな連続対談
「そんな生き方あったんや!」 
   第10回ゲスト きこり 菊池貴幸さん 
42 『かがり火』日記
44
連載エッセー 『古典を読む』 内山 節
46 編集後記